そーゆーことなんだよ!

隣の町のパン屋さん
とってもかわいくて好きなのです☆

訪れたのはお昼時。
お昼に食べるパンがほしいな~っと・・・。あら・・・。

{サンドイッチとかはないんだ~・・。
 そっか~どうしよっかな~。。。
 カレーパンにしよーっと。
 あと一個は甘いのにしようかな~♪}

↑はい!これ心の声(笑)

f0215475_2341449.jpg


っていうことがあったの。
そのお店は天然酵母のパンが売りで、山梨県には少ないハード系のパンを作っているお店
きっとお店のコンセプトにサンドイッチは入っていないのよね。

f0215475_2341181.jpg

そこで考えたこと。。

きっと、パンだけでお食事になるお惣菜系のものがあったら
お昼のお客さんがもっと増えるのではないか?

(ちなみにそのお店が悪いとかそういうのではなくて
しかもこれは勝手な想像だけであって、妄想でありますのであしからず・・・)
f0215475_23412593.jpg

つまりお菓子屋さんにも同じことが言えるのではないか?

焼いただけのお菓子のみではどうしても地味な感じがある
そこにクリームを使ったものが一つ二つあると、華やかさが増して
相乗効果が生まれるのではないか。

ってこれは自分が考えたことではないけど(´-∀-`;)。。。うけうりだけど・・・・。
f0215475_2353265.jpg


つまりそういうことなんだよね。。。
お客さんが何を求めてお店にやってくるのか。
この店に何を期待しているのが。

どの本見ても、ネット検索しても書いてある
「おいしいのは当たり前!」

自分の腕に自信があって(私はないけど。。。)おいしいものが作れるから
お店をやったらお客さんが来てくれる!
来てくれないのはおいしさを知らないからだ!!

っていうのは経営者の勘違いなんだって。。

f0215475_23534916.jpg

この時代。おいしいものを提供するのは大前提
そのほかに、その店の雰囲気やサービスなど付加価値のあるものにお客さんは惹かれる

だから何を求めてお店に来るか。

お店に来た時に焼いただけのカップケーキが並んでいる。
その時にどう感じるのか。

もちろんそのスタイルで成功しているお店もたくさんあると思う。
でもお店を出すと決めたこの地でそのスタイルはきっと通用しない。。。

つまりそういうことなんだよ!

またひとつ。少し学んだ。ガンバロ。。。
[PR]
by e_cake | 2011-12-08 23:35 | 開業準備・経営 | Comments(0)

2013年 山梨県でカップケーキ屋さんを始めました!そんな私のおかしな毎日をつづります(・∀・) お店の詳しい情報はブログメニューのメモ帳を見てください!


by e*cake