創業計画書 NO1

今回から何度かに分けて創業計画書を書きます!
(ブログの記事にでもしてかないと書かない・・ダメな私です。。。)

興味のない方、1週間くらいは無視してください(笑)

それでは。。。。。

「創業計画書」


相手に伝える6W2H

WHO 誰が
私が

WHY なぜこの事業をやるのか
添加物を極力抑えた手作りのお菓子を食べてもらいたい。
お母さんが家で作ってくれるようなお菓子。
お母さんの手作りお菓子をちょっと豪華にしたようなそんなお菓子を提供したい。
素材の味を知ってもらいたい。
菓子職人を生業としたい。

WHAT 会社について、事業、製品
屋号「おやつ工房 e-cake」
主力商品 デコレーションカップケーキ 季節のキッシュ クッキー デコレーションケーキ

WHEN いつ始めるのか
平成13年6月4日プレオープン
平成13年6月9日オープン

WHOM 顧客は誰なのか
30代小さな子供がいるママさん**子供がいるため食に関心の高い
20代女性**仕事に打ち込む独身女性
50代60代主婦**子供が独立し自分のために時間をつかえる世代
20代~30代の若いパパ**仕事バリバリ世代

WHERE 市場の場所
山梨県甲州市塩山

HOW どのようなビジネスモデルか
・対面販売
  旬の野菜・フルーツを取り入れたお菓子
  地元の食材を使い、地元食材の良さ・おいしさを伝える
・新しいスタイルの提
  朝食用の甘くないカップケーキ・夜食べても罪悪感の少ないお菓子
  ごはんと一緒に食べるカップケーキなど
・初めは販売のみ・その後通信販売を始め・最終的には喫茶を併設した形態にする

HOW MUCH いくら儲かるのか、いくらコストがかかるのか
一日15人来店×客単価1300円=19500円×25日営業=487500円
開業資金 500万円


f0215475_2340204.jpg


開業後の計画をイメージする


2013年6月9日 開業
2013年10月   店がほぼ認知される
2014年      月の売り上げ70万円にする(1日28000円)
           通信販売の開始
2015年      作家さんの作品展示など展示コーナーを設ける
2016年      カップケーキなら「e-cake」!地域NO1を確実なものとする
2017年      月の売り上げを80万円にする(1日32000円)
2018年      喫茶を併設した店舗へ
2019年      菓子教室開設(週3回昼夜のコース)
~2039年     地域に愛される菓子店として息の長い営業を

このイメージに沿って計画を作る。


f0215475_2348565.jpg


本日はここまで。。。。。。
最終的にこれらをまとめて創業計画書とします!!!
まだまだ先は長い!!!







*************************************************

来年2013年6月9日(日)
「おやつ工房 e-cake(仮)」オープンです!
オープンまであと357日
[PR]
by e_cake | 2012-06-16 23:51 | 開業準備・経営 | Comments(0)

2013年 山梨県でカップケーキ屋さんを始めました!そんな私のおかしな毎日をつづります(・∀・) お店の詳しい情報はブログメニューのメモ帳を見てください!


by e*cake