セミナー*会社の数字について

会社の経理・お金についてセミナー受けてきました。






・・・・・・・・と言いたいところなのですが・・すっかり忘れてしまっていて。。。
2時間のセミナー1時間しか聞くことできませんでした・・・(´-∀-`;)ダメダ・・・・



と、そんな失敗をしてしまった訳ですが、聞いてきた部分だけ自分用にまとめます!

f0215475_23354629.jpg

セミナー「会社数字の味方・読み方・活かし方」

会社にとっては
・損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書・資金繰り表
が大事になる


多くの方が言っている言葉

経営をしてお金持ちになるには・・・・
マーケティング(売れる仕組み作り)
セール(売る、買ってもらう)
ファイナンス(お金の管理)   の3つが大事

経営者の最大の仕事は意思決定
その意思決定をするためには会計が必要
・財務会計(外に見せるためのもの)
・税務会計(税金のための会計)
・管理会計(今後の戦略のための会計)

f0215475_23355038.jpg


損益計算書・貸借対照表は会計時には必要だがそれだけを見ても経営は成り立たない

これら二つはあくまでもただの表で、表されている数字はただの記号でしかない。

実際、今現在どのくらい儲かっているのか、どのくらい赤字なのか、
どのくらい資金があるのかを見ていかないと間違った経営判断をしてしまう。


そうならない為に重要なのがキャッシュフロー計算書

経常利益はプラスでも
キャッシュフロー計算書で見ると赤字
という例がたくさんある。

なので、会社の状況を損益計算書・貸借対照表だけで判断してはいけないよ。。

f0215475_2335559.jpg

あ~むずかしい・・・・・・

つまり・・・

経営者の仕事⇒顧客の創造
 ↓
顧客が増えると、売り上げが上がる
 ↓
財務管理をする
 ↓
キャッシュフロー
 ↓
儲かる
 ↓→→→「儲かったお金を貯めこむ。パーッと使う」=ダメです!!!!!
 ↓
顧客の創造に使う
 お客さんのためにお金を使う  
    ex)材料費をかける。商品のマイナーチェンジをしていく。など


これが事業が長く続く秘訣!


会計においては・・・・

日々の商売
 ↓
経理業務・・・・お金持ちになるための3原則の一つ「ファイナンス」の大元となることこと
 ↓       とても大事!
 ↓       なので気になった数字はメモしていく
 ↓        →事前認知につながる→健全な経営ができる
 ↓
試算表・決算書・・・・経営の意思決定の指標となるもの
 ↓    ↓      早く意思決定ができるように早く作る方がいいので
 ↓   納税     自分で作ればいいよ!
 ↓
事前認知・データとなり
 ↓
経営判断をし
 ↓
行動となる・・・・最終的に一番大事になってくるのが行動するということ
         行動に移すことで初めて成果が出る。
         


まずはやってみよう!!!!!!!


という内容でした。難しいね~~・・・・・。前半どんな話してたんだろ・・・あぁε-(゚д゚`;)
経営のこととかについては割と勉強する回数が多いんだけど
こと数字に関してはなかなか勉強する機会がないの。。。

開業前の不安は100%なくしておかなくちゃ!!!!
べんきょーべんきょーーーです。。




*************************************************

来年2013年6月9日(日)
「e-cake」オープンです!

オープンまであと228日


*************************************************
[PR]
by e_cake | 2012-10-24 23:32 | 開業準備・経営 | Comments(0)

2013年 山梨県でカップケーキ屋さんを始めました!そんな私のおかしな毎日をつづります(・∀・) お店の詳しい情報はブログメニューのメモ帳を見てください!


by e*cake