2012年 01月 30日 ( 1 )

いちごjam

今年初めてのjamづくり♪
最近全然作ってなかったからストックがなくなってしまいました~。。
f0215475_2245409.jpg

スーパーで売ってたお徳用の詰め合わせ

f0215475_2245431.jpg

大粒でしたので半分に切ってみました☆

f0215475_22455062.jpg

今回はフレッシュ感を出したくて強めの中火でガンガン煮

総量が約1kgと少なかったので35分ほどでできました♪

以前「煮沸するとどうしても味が落ちる」という記事を見ましたので
量が少ないこともあって今回煮沸はなし。

はてさて、、、これがどうなるのか。。。パンでも焼いて味見じゃ~♪└┤*´∀`*├┘


***************************************
「いちごについて」~栽培期間14か月?!~

<栄養成分>「ビタミンCの宝庫~中サイズ10個で1日分の必要摂取量クリア~」
 ビタミンC・・
   コラーゲンの生成を助けて皮膚を健康にする
   免疫力を高めて病気に強い体を作る。
   ストレスや喫煙の害から体を守ってくれる
   抗酸化力が大きく、老化を防止しガンの発生も抑えると言われている  
 ペクチン(食物繊維)・・
   腸内の善玉菌を増やして便秘を改善する
   大腸がんの予防
   血中コレステロールを下げる
   ビタミンCとともに生活習慣病に効果的☆

※天然甘味料のキシリトールを含んでいるので虫歯予防に効果的! 
 (キシリトール・・虫歯の原因菌の成長を妨げ遅らせる)

<旬> 
あきひめは11月下旬から収穫が始まる
いちごは2度旬がある
1度目12月末~1月
2度目2月中旬~3月

<選び方> 
・ヘタが青々としてみずみずしいもの。茶色くしなびたものは避ける
・たねの粒粒がくっきりしていてまばらでなく揃っているもの
・表面にハリがあり、赤色ができるだけ鮮やかなもの
・同じ品種であればしっかりと太って大ぶりなものがよい
・赤い色味が均一に回っていてつやのあるもの
※パックの裏側もチェック!果汁がしみだしていたり傷みがないか見る

<食べごろ>
新鮮なうちに食べるのが一番のフルーツ
冷蔵庫に入れても2日以内には食べきる

<種類>
とちおとめ・・甘み強い。日持ちもよい
とよのか・・葉っぱが大きい。実も大きい。鮮紅色で光沢、甘みも強い。
      酸味も適度にあり、香気もあって食味良好
さちのか・・実が大きい。長楕円形の濃い赤色で光沢あり。甘みが強くビタミンC多い。
      実は固く、日持ちする
あまおう・・赤い、丸い、大きい、うまいというところから命名された
あきひめ・・実が大きい。ながい紡錘形。甘みが強く酸味が少ない。
       経験的に実が柔らかめだと思う
女峰・・果実は甘酸っぱく、香りがあって汁が多い。濃い赤色。
アイベリー・・50gほどの大きな実。甘くて香りもよい。贈答用や菓子原料に適している

<主産県>
栃木・福岡・熊本・静岡・佐賀・長崎・愛知
世界でもアメリカ・スペイン・ポーランドに次いで4位

―――――補足――――――
※ジャムにするとビタミンCは激減するがペクチンはそのまま残る
 しかしエネルギーが急増するのでたくさん食べると肥満になりますよ~
[PR]
by e_cake | 2012-01-30 22:38 | jam | Comments(0)

2013年 山梨県でカップケーキ屋さんを始めました!そんな私のおかしな毎日をつづります(・∀・) お店の詳しい情報はブログメニューのメモ帳を見てください!


by e*cake