タグ:果物成分 ( 16 ) タグの人気記事

栗について

カップケーキ作ったら、珍しく(?!)ちゃんとつながった。
バターに卵を入れていくと、どうしても分離してしまいます。

今まで、「卵は常温に」というのが常識だと思ってたけど、
気温が高い時と低い時で、対応を変えなければいけないということに気づきました。
遅いけど・・・・(´゚∀゚`;)

f0215475_2194559.jpg


しかし焼きあがったカップケーキは、食感に何のアクセントもなくてつまらなかった・・・。。

f0215475_2195051.jpg





***************************************
「栗について」


<栄養成分>
 
 食物繊維・・腸の働きを整える
 ビタミンB1
   ・・でんぷん質も含む栗はカロリーも高めだが
     ビタミンB1で糖質の分解を促し、効率よくエネルギーに変わる
 亜鉛・・不足すると味覚障害の恐れあり 
 ビタミンC
   ・・コラーゲンの生成を促しシミそばかすの予防
     抗酸化作用や免疫力の強化
 カルシウム・・骨や歯の形成に欠かせない
 カリウム・・血圧降下作用。便秘予防
 タンニン(渋皮)・・抗酸化作用。がんの予防

<旬> 
  9月中旬~10月

<選び方> 
  ・皮にハリとつやがありみずみずしい
  ・1粒1粒の重さがきちんとある
  ・皮の茶色が濃いめのもの
  ・実がしっかりと太っている
  ・てっぺんのとげがピンととがっているものは新鮮 
  ・底のザラザラしている部分は白いものが新鮮

<食べ方>
  ・ゆでるよりも蒸した方がほくほくする

<種類>
  ・丹波・・表皮が薄く艶がいい。加工用としても味わい深い
  ・利平・・皮が黒く褐色で大粒。渋皮がはがれやすい
  ・石鎚・・10月上旬~下旬に熟す。皮が赤褐色。つやがあり日持ちが良い
  ・国見・・9月中旬~下旬に熟す大粒の品種。肉質はやや粘質で甘露煮などにむく
  ・筑波・・9月下旬に熟す大粒の代表品種。粉質で食味が良い
  ・岸根栗・・山口県美和町の特産品。1粒が70gにもなる大粒品種。まろやかな甘みと風味

<保存方法>
  ・冷蔵庫で1週間
  ・すぐに食べない場合は、新鮮なうちに皮と渋皮をむき、水であく抜きした後
   水けをふいて、冷凍すると風味を保てる
  
<渋抜きの方法>
  水またはみょうばん水。



*************************************************

来年2013年6月9日(日)
「はらペコさんのおやつ e-cake(仮)」オープンです!
(また候補が出てきて(仮)が付きました。大切な屋号なのでじっくりと決めたいと思います!)

オープンまであと256日


*************************************************
[PR]
by e_cake | 2012-10-06 21:10 | my e-cake | Comments(0)

(復習)杏ジャム

だいぶ昔の話で恐縮ですが、勉強せずでしたので・・・・。

6月に作った杏ジャムです!

f0215475_18383035.jpg


杏の成分の勉強!

***************************************
「杏について」~生食されるようになったのは明治以降~


<栄養成分>「種は香りがよく機能性成分が多く含まれる」

 ビタミンE、B群
  ・・体内でビタミンAとして働き 、目や皮膚を健康に保ち、
    消化器などの粘膜を丈夫にして外部からの細菌類の侵入を防いで、
    病気に強い体を作る
 カリウム・・体内のナトリウムを排出して高血圧を予防する
 ・・貧血予防
 食物繊維・・整腸作用

 ※干した杏はカロテンをはじめ、ミネラルやビタミンを極めて多量に含むが
   エネルギーがとても多いので注意!

<旬> 
  6月下旬~7月中旬

<選び方> 
 ・桃と同じような形で小さいもの
 ・はっきりとした深い鮮やかなオレンジ色

<保存>
  冷蔵庫・常温で2~3日

<種類>
  ・平和(丈夫な早生品)
  ・昭和(実つきが良すぎる)
  ・信州大実
  ・ハーコット(カナダが原種)

<生産地>
  長野県が全国1位(更埴)
  1500トンのシェアのうち1000トンが長野でとれる
  そのほか山梨、長野
[PR]
by e_cake | 2012-09-25 18:47 | jam | Comments(0)

プルーンジャム

f0215475_18165672.jpg

以前に作りましたプルーンジャム♪

その成分を勉強です。


***************************************
「プルーンについて」~西洋すもも~

 食物繊維(ペクチン)・・腸内を整えて便秘解消に効果あり
 アントシアニン・・抗酸化作用
 ソルビトール(糖質)・・整腸作用あり。便秘の人におすすめ
 鉄分・・貧血予防
 カルシウム・・骨粗鬆症予防
 葉酸・・妊娠中の女性には大事


 ※乾燥したプルーンになると栄養価が非常に高くなる
  鉄、カリウム、カルシウム、亜鉛、マンガン等のミネラルを多量に含む
  ビタミンE、B群や食物繊維が豊富
  少ないのはビタミンCくらい
  ただし、乾燥品なのでカロリーは高い!!!!

<旬> 
  8~9月

<選び方> 
  ・皮に傷がなく弾力がある
  ・白い粉を吹いている

<食べごろ>
  冷蔵庫4~5日

<種類>
  フレンチプルーン(乾燥用品種)
  シュガープルーン  

<産地>
  長野県  
[PR]
by e_cake | 2012-09-25 18:15 | jam | Comments(0)

すもも

「スモモについて」~プラム・ソルダム~


<栄養成分>「皮にはポリフェノールがいっぱい」

 βカロテン・・ハリのある肌の生成が期待できる
 食物繊維(ペクチン)・・腸内を整えて便秘解消に効果あり

※プルーンになると栄養価が非常に高くなる
 鉄、カリウム、カルシウム、亜鉛、マンガン等のミネラルを多量に含む
 ビタミンE、B群や食物繊維が豊富
 少ないのはビタミンCくらい
 ただし、乾燥品なのでカロリーは高い!!!!

<旬> 
6~9月

<選び方> 
・皮に傷がなく適度な弾力がある
・白い粉を吹いている

<種類>
日本すもも、西洋すもも(プルーン)、アメリカすもも(サンタローザ・ソルダム)

<保存方法>
冷蔵庫で4~5日

<産地>
山梨が全国の出荷量の2/3を占めている!(これは取り入れるしかない!)



f0215475_22572591.jpg


以前も書きましたが。
甲州市には、峡中八珍果というものがあります
葡萄(ぶどう)梨(なし)・桃(もも)・柿(かき)・栗(くり)
林檎(りんご)・石榴(ざくろ)・胡桃(くるみ)

・・・・・・おやっ(´゚∀゚`;)すももが入ってないよ・・・・・・・。

(゚∀゚ ;)タラー(;^ω^)話が続かないじゃないか!!!!!!

スモモは名産品として!お菓子に取り入れたいと思っています。

そのほかに峡中八珍果を使ったお菓子を開発したいなと思っています!!!

頑張れ!!!!わたしっ!!!!


*************************************************

来年2013年6月9日(日)
「おやつ工房 e-cake(仮)」オープンです!
オープンまであと308日
[PR]
by e_cake | 2012-08-06 22:57 | jam | Comments(0)

バナナについて*バナナの成分

f0215475_23173771.jpg



***************************************
「bananaについて」~滋養強壮に~

<栄養成分>「皮をむいた時の白い筋に抗酸化作用あり」

 炭水化物・・エネルギーとなる 
 ビタミンC・・肌荒れの改善 コレステロール値を下げる 
 カリウム・・高血圧予防
 食物繊維・・大腸がんに効果的

<旬> 通年

<選び方> 
 付け根がしっかりと張っているもの
 全体に黄色が残っていて青みが残っていないもの
 黒ずんだ痛みや傷、へこみがあるものは避ける

<食べごろ>
 皮に茶色の斑点が出てきたら食べごろ

<種類>
 フィリピンバナナ・・日持ちがよく肉質は滑らか
 台湾バナナ ・・・・肉質がねっとりと濃厚で甘みが強い
 モラード ・・・・・・・レッドバナナとも呼ばれる。クリーミーで甘みと香りが強い
 モンキーバナナ・・柔らかく果肉が甘い。日持ちは良くない

 コロンビア産有機バナナがおすすめ!

<保存方法>
 冷蔵庫は厳禁!寒さに弱いので必ず常温で保存
 すぐに食べない場合は一本ずつ袋に入れる
 ※房のままビニールに入れるとバナナ自体から出るガスで追熟が進む
  
f0215475_2332583.jpg




*************************************************

来年2013年6月9日(日)
「おやつ工房 e-cake(仮)」オープンです!
オープンまであと345日
[PR]
by e_cake | 2012-06-28 23:32 | jam | Comments(2)

梅について

昨日に引き続き果物の成分のお話です♪(´ε` )

今日は梅です!!!
わたくしumekoの梅ですv(^_^v)♪


***************************************
「梅について」~伝統の保存食用果実~

<栄養成分>

生果はカリウム・カロテン・ビタミンEを豊富に含む

※生果はにはアミグダリンという強い毒性を持つ物質が含まれている
  未熟な種子に多く含まれるので注意(熟すとなくなる)

梅干しの酸味はクエン酸やリンゴ酸によるもの 
 ・・・糖質がエネルギーになるのを助ける
    筋肉中の疲労物質の乳酸を燃焼させて
    エネルギーに変えて役割をもつ

※梅干しには多くの栄養分があるが、
  一度にたくさん食べるものではないので栄養成分を期待しすぎないこと
  逆にたくさん食べすぎると塩分過多になるので注意!

<旬> 
6月〜7月

<選び方> 
適度に弾力がありみずみずしいものがよい
傷のないもの

<種類>
南高(和歌山の代表品種)
・・果実は大きく30gほどある
  肉質が厚く風味が優れる
  6月中旬から下旬に収穫される

白加賀(東日本で多く栽培)
・・果実は大きく30gくらい
  6月中下旬に収穫される

<保存方法>
常温で4〜5日

―――――補足――――――
「梅は三毒を絶つ」
食べ物の毒、血液の毒、水の毒を抑えることができると言われている


*************************************************

来年2013年6月9日(日)
「おやつ工房 e-cake(仮)」オープンです!
オープンまであと348日
[PR]
by e_cake | 2012-06-25 23:27 | jam | Comments(0)

杏について

昨日の続きに書こうと思ったのですが、改めて記事にしました。
f0215475_2385726.jpg

「杏について」~漢方にも用いられる果物 あんず~

<栄養成分>
 β-カロテンがとにかく豊富!
  ・・免疫力を高める
    体内でビタミンAとして働く
    目や皮膚を健康に保ち、消化器などの粘膜を丈夫にして
    外部からの細菌類の侵入を防ぎ、病気に強い体を作る
 ミネラル類(カリウム・鉄)・・疲れを癒す
 ビタミンE・B群・・疲れを癒す
 食物繊維・・便秘解消

 ※干し杏はカロテン、ミネラル、ビタミンを多量に含むが 
   水分が少ない分、エネルギーがとても多いので注意!

<旬> 
 6月~7月

<選び方> 
 はっきりとした深い鮮やかなオレンジ色のものを選ぶ

<種類>
 平和(長野・更埴)
 ・・酸味が多く、70g位の大きさ。6月下旬から7月上旬に熟する早生品種  
 ハーコット(カナダ)
 ・・寒さに強い。楕円形で80g位の大きさ。甘みはやや強く酸味は程よい。晩生品種

 ※全国のあんず生産量1500トンのうち、1000トンが長野県で作られている
   そのほかには山梨、東北地方で栽培されている

<保存方法>
保存は冷蔵庫で
常温の場合は2,3日で食べきる
水分が多く傷みやすいので早く食べる、もしくは加工する  


―――――補足――――――

・種の中身の「仁」は漢方にも使われる
・杏仁豆腐の杏仁は「杏の種」のこと
・アプリコットは西洋の品種

f0215475_23311516.jpg





*************************************************

来年2013年6月9日(日)
「おやつ工房 e-cake(仮)」オープンです!
オープンまであと349日
[PR]
by e_cake | 2012-06-24 23:32 | jam | Comments(2)

伊予かんジャム

お徳用いよかんゲット
ジャムにしてみた

f0215475_18483763.jpg


皮のゆでこぼしが不十分で苦いジャムになってしまった。。。

お砂糖も足りなかったの・・・。
工房*小梅 ただ今砂糖切れです。。ャバィ・・(;-ω-)

***************************************

「いよかんについて」~オレンジとみかんの雑種、いよかん~
 
<栄養成分>(温州みかん)

ビタミンC
 ・・骨格形成にかかせない結合組織を丈夫にする
   ストレスに強い体を作る
   1日3個食べれば1日の必要量クリア
カロテン
 ・・体内でビタミンAとして働く
   粘膜を強くして風邪を予防する
   目の働きを強化、皮膚や髪を健康に保つ
カリウム
 ・・血圧を上昇させるナトリウムを排出して高血圧を予防
食物繊維(水溶性食物繊維ペクチン)
 ・・便の量を増やして便秘を解消して、大腸がんを予防すると言われている
   血液中のコレステロールを減少させて高脂血症を改善させる
葉酸
 ・・胎児の健康な成長に欠かせない

<旬>
 12月~1月に収穫
   3~4月まで出荷される 

<選び方>
 ・よく生育した大ぶりで重いもの
 ・皮がしっかり張っているものは果肉が充分に育っている
 ・皮の表面を触ってキメが細かく感じるもの
  
  ※皮がゴツゴツしていていびつなもの
   シミがあったり、ふかふかしているものは避ける

<種類>
甘夏、はっさく、ネーブル、ぽんかんも成分はほぼ同じ

  
<保存方法>
・温度が高いと呼吸や代謝が活発になり糖度と酸味のバランスが悪くなるので
 必ず冷暗所で保存する
・ポリ袋にいれて乾燥を防ぎ冷蔵庫に入れれば比較的長く保存できる
 
[PR]
by e_cake | 2012-03-21 18:47 | jam | Comments(0)

カップケーキ~lemon~

♫はっちみつレモンを~ま~ぜこんで~~♪

f0215475_18174611.jpg

上にも一枚トッピング☆

f0215475_1818626.jpg

ホレ焼けた!

ちょっと漬け込み過ぎたので
酸味がなくなってます・・・・・。(´゚∀゚`;)

f0215475_18175070.jpg

この型だとでっかいな~~。

*******************************************

「レモンについて」

<栄養成分>「疲労回復に効果大!」

 ビタミンC・・かんきつ類の中で最も多い
        免疫力を高めて風邪の予防に効果的 
 ルチン・・動脈硬化の予防 
 カリウム・・利尿作用を高め、高血圧予防になる
 クエン酸・・疲労回復
 ※ビタミンEと食物繊維も少しある

<旬> 一年中で回るが特に冬(国産は9月~11月)

<選び方> 
・全体的に香りのよいもの
・きれいな紡錘形で重さがある
・皮に適度なハリがあり、みずみずしくつやとしっとり感がある
・果汁がたっぷりあるものほどおいしいレモン

<ワックスのとり方>
手に塩を付けてこすり洗う

<保存方法>
冷暗所で1週間 

<その他>
ビタミンCは半分が皮に含まれているので皮ごとがよい
「はちみつレモン」は皮ごと摂取できるので〇マル!

 
[PR]
by e_cake | 2012-02-20 18:17 | my e-cake | Comments(0)

いちごjam

今年初めてのjamづくり♪
最近全然作ってなかったからストックがなくなってしまいました~。。
f0215475_2245409.jpg

スーパーで売ってたお徳用の詰め合わせ

f0215475_2245431.jpg

大粒でしたので半分に切ってみました☆

f0215475_22455062.jpg

今回はフレッシュ感を出したくて強めの中火でガンガン煮

総量が約1kgと少なかったので35分ほどでできました♪

以前「煮沸するとどうしても味が落ちる」という記事を見ましたので
量が少ないこともあって今回煮沸はなし。

はてさて、、、これがどうなるのか。。。パンでも焼いて味見じゃ~♪└┤*´∀`*├┘


***************************************
「いちごについて」~栽培期間14か月?!~

<栄養成分>「ビタミンCの宝庫~中サイズ10個で1日分の必要摂取量クリア~」
 ビタミンC・・
   コラーゲンの生成を助けて皮膚を健康にする
   免疫力を高めて病気に強い体を作る。
   ストレスや喫煙の害から体を守ってくれる
   抗酸化力が大きく、老化を防止しガンの発生も抑えると言われている  
 ペクチン(食物繊維)・・
   腸内の善玉菌を増やして便秘を改善する
   大腸がんの予防
   血中コレステロールを下げる
   ビタミンCとともに生活習慣病に効果的☆

※天然甘味料のキシリトールを含んでいるので虫歯予防に効果的! 
 (キシリトール・・虫歯の原因菌の成長を妨げ遅らせる)

<旬> 
あきひめは11月下旬から収穫が始まる
いちごは2度旬がある
1度目12月末~1月
2度目2月中旬~3月

<選び方> 
・ヘタが青々としてみずみずしいもの。茶色くしなびたものは避ける
・たねの粒粒がくっきりしていてまばらでなく揃っているもの
・表面にハリがあり、赤色ができるだけ鮮やかなもの
・同じ品種であればしっかりと太って大ぶりなものがよい
・赤い色味が均一に回っていてつやのあるもの
※パックの裏側もチェック!果汁がしみだしていたり傷みがないか見る

<食べごろ>
新鮮なうちに食べるのが一番のフルーツ
冷蔵庫に入れても2日以内には食べきる

<種類>
とちおとめ・・甘み強い。日持ちもよい
とよのか・・葉っぱが大きい。実も大きい。鮮紅色で光沢、甘みも強い。
      酸味も適度にあり、香気もあって食味良好
さちのか・・実が大きい。長楕円形の濃い赤色で光沢あり。甘みが強くビタミンC多い。
      実は固く、日持ちする
あまおう・・赤い、丸い、大きい、うまいというところから命名された
あきひめ・・実が大きい。ながい紡錘形。甘みが強く酸味が少ない。
       経験的に実が柔らかめだと思う
女峰・・果実は甘酸っぱく、香りがあって汁が多い。濃い赤色。
アイベリー・・50gほどの大きな実。甘くて香りもよい。贈答用や菓子原料に適している

<主産県>
栃木・福岡・熊本・静岡・佐賀・長崎・愛知
世界でもアメリカ・スペイン・ポーランドに次いで4位

―――――補足――――――
※ジャムにするとビタミンCは激減するがペクチンはそのまま残る
 しかしエネルギーが急増するのでたくさん食べると肥満になりますよ~
[PR]
by e_cake | 2012-01-30 22:38 | jam | Comments(0)

2013年 山梨県でカップケーキ屋さんを始めました!そんな私のおかしな毎日をつづります(・∀・) お店の詳しい情報はブログメニューのメモ帳を見てください!


by e*cake